watalog

Webライターの情報発信

2020年 10月20日 更新 資産と費用を「超わかりやすく解説!」


起業・独立ランキング

f:id:wwttrrkun:20201019164217p:plain

 

 

 

初めまして!ワタといいます!

今回は、資産とは何か?

というのを話していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

まず、最初に簡単に自己紹介をさせてもらいます。

 

 

 

自己紹介

僕は商業について勉強していて、

  • 簿記実務検定 第3級 
  • ビジネス文書実務検定 第3級 
  • ビジネス文書実務検定 速度部門 第2級 

を取得しています。

 

 

 

悩み

 

悩み 資産がどんなものか分からない。
具体的に資産とは何なのか? 費用が何か分からない。
具体的に費用は何なのか?

 

この記事を見ていただければ、

このような悩みは全て解決します! 

 

 

 

資産とは?

 

簡単に言えば、

  • お金が別のものに姿を変えたもの
  • いずれ現金なるもの

 

例えば、あなたが机を買ったとしましょう。

 

すると、この机はあなたの資産になるのです。

 

お金は消えますが、別のものが手に残る。

 

そして、

あなたが買った机はいずれ現金になるものなので、

 

資産しさんになります。

 

そして

見えるものだけが資産なのではないので注意してください。

 

特許権などは目に見えませんが、

これも立派な資産です。

 

 

 

 

 

 

 

費用とは?

 

 

お金が消えてなくなってしまう事です。

 

正確に言えば、お金を手放して、

代わりのものが何も手に残らない事です。

 

例えば

ランチ代

電車代

映画館入場チケット

これらはお金を払いますが、何も手に残りませんよね?

ということは、これら全ては費用になります。

 

 

 

 まとめ

 

 

  • いずれ現金になるもの
  • お金が別のものに姿を変えたもの
  • お金は消えるが別のものが手に残る

これが「資産」です。

 

 

 

お金を手放して、

代わりのものが何も手に残らない事。

これが「費用」です。